お嬢様へ身丈を伸ばして仕立て替え! 胴接ぎします。

2019-03-08

今回、初めてご来店いただきました。(人”▽`)

こちらの着物をお嬢様にお譲りになられるとかで、身丈サイズが違うため一旦洗い張りしてから作り直すことになりました!

 

 

 

お嬢様は遠方にお住まいだそうですが、

ここ数年、着物を大変好きになられ、お出かけの際に写真をメールで送ってこられるそうです!

 

僕もお客様からお嬢様の写真を見せて頂きましたが・・・ほんと和服の似合う綺麗な方でしたよ~

譲った着物をお嬢様が着用してお出掛けされるなんて素敵☆彡過ぎませんか~

 

 

 

サイズを直す場合は、例えば裄(手の部分)だけがサイズが違う場合でもお仕立から相当年数経過しているものに関しましては

 

縫い糸の強度、滑りなどなど考慮して場合によっては一から作り直したほうが良い場合もございます。

 

 

身丈を伸ばしたいけど、揚げが有りませんでしたので、残布を利用して、左ページの一番右側に

染めることになりました!  

 

染め上げてからこの辺りに生地をはめ込んで身丈の延長を行います。

 

 

 

 

 

照明の関係で上写真と☝ 下写真☟の色が少々見え方が違いますが(汗)

身頃の間に入れる残布生地の染が出来ました~~(/・ω・)/

この後、生地の整理作業・撥水作業・お仕立に入ります!

 

 

 

 

 

一緒に長襦袢も・・・

丸洗いしてから、、

半衿・居敷当て・えもん抜きなど付けていきます

 

 

 

この度はしみ抜き工房をご利用いただき誠にありがとうございました。

過去の記事はこちら

過去の投稿記事